‘大曲納豆汁’ カテゴリーのアーカイブ

12/5 大曲小学校サタデースクール〜大曲納豆汁をつくろう!〜

2015年12月26日 土曜日

隔月で開催している大曲小学校のサタデースクールにてウメケンの大曲納豆汁を子供たちと作りました(^^)/

地元の人とのふれあいを通しながら郷土の食を知り、自分たちで作って食べてみる、ステキな時間となりました。

001

講師はウメケンメンバー北野水産、料理長「ひろし」お兄さんです!

 

002

 

007

今回の大曲納豆汁は「とにかく子供たちに美味しい納豆汁を食べて欲しい」という料理長の想いから、だしをとるための「煮干しのおそうじ」からはじまりました。
家庭では省いてしまいがちなこの「煮干しのおそうじ」、お掃除アリとナシではだしのうま味がホントに違うと試食で痛感(>_<)!目から鱗のひと手間です!

005

004

次に大粒の納豆をすり鉢でする、食材を切る作業。納豆すりは、これまた本当に手間のかかる作業。終始黙々と粘る大粒と格闘しながらすりつづける真剣な子供たち。ネギ、豆腐、山菜もみんなネコさんの手を作って頑張って切りました。

003

校長先生と教頭先生にお越し頂き、がんばる子供たちを優しく見守ってくださいました。
納豆汁に合うものと言えば、おにぎりとガッコ(笑)
準備万端なひろしお兄さんのおかげで炊飯器持参のできたてご飯をカンタンにおにぎりにする方法まで伝授!
形もそれはそれは個性派ぞろい!(笑)
楽しくワイワイ作った大曲納豆汁を最後はみんなで美味しくいただきました。
子供たちはモチロン完食!

006

子供たちのみんな、楽しんでくれたかな?
また一緒にできる日を楽しみにしています(^^)/

愛に行くぞ!B-1グランプリin十和田(高菜の種植え編)

2015年8月21日 金曜日

001

去る8月5日(水)に、昨年のB-1郡山大会にも参加してくれた大曲農業高校の先生・生徒さん達と、大曲納豆汁に欠かせないトッピング「高菜漬け」に使用する高菜の種植えを行いました。

002

なんでもこの時期に植えるのはかなり専門的な知識が必要との事。

004

農場長・佐々木教諭の指導で慎重に作業を進めます。

さすが県南随一の農業高校だけあって様々なノウハウと施設機材があり、校内で一緒に作業してくれた「加工部」の生徒さん達もマジメな中にも余裕が(ウメケンメンバーは全く余裕ナシで真剣!(笑))。

003

大曲の花火が終わって涼しくなる頃には植え替えをする予定。

スクスク育って、十和田の地でみなさまにおいしくご提供出来ますよーに。

愛Bリーグ全国フォーラムに参加して

2015年7月20日 月曜日

フォーラム写真1

7月1112日の両日、青森県十和田市で愛Bリーグ全国フォーラムに我々ウメケンも4名で参加してきました!

フォーラム写真6

まず一番に感じた事は、街全体で本当に10月のB-1グランプリin十和田を応援している!! おもてなしする!!という意気込みがひしひしと伝わってきました。

フォーラム写真4

フォーラム会場の入口では、十和田バラ焼きゼミナールの皆さんと共に十和田西高校観光科の生徒さん達が本番さながらのお客様へのPRや接客を畑中舌校長の指導のもと練習していましたが、その表情は真剣ソノモノ!!
自分達も十和田バラ焼きゼミナールの一員としてプロの気迫さえ感じる姿勢に驚かされました。
本気で街おこしをする大人と、本気で向き合う若者達。
す薔薇しい(素晴らしい)ッ!!と、フォーラム前から涙腺ユルユル…(T_T)なのでした。

午前中は一般の市民の方達も参加し、愛知県豊川市の豊川いなり寿司で豊川市をもりあげ隊 おもてなし隊長の平賀 菜由美さんの『B-1グランプリからはじまるあなたが主役のまちおこし!』と題した講演会を拝聴し、B-1で団結した市民の方々と共にその後も継続して街を盛り上げる活動報告などを聴かせていただき、たくさん勉強させていただきました。

夜はもちろん!!全国の愛Bリーガー達と楽しい懇親会♪十和田の美味しい料理と全国から持ち寄った各地の銘酒を堪能してきました!!
ちなみに青森といえばリンゴ!

懇親会ではまさかの『リンゴの天ぷら』が登場ッ!!甘酸っぱいリンゴがサクサクの衣をまとって~ヽ()ノあぁ~なんとも旨し!
メンバーの分まで食べてしまいました()

フォーラム写真7

2日目は朝から会場の視察を兼ねたゴミ拾い。と、その前にもう既に地元紙にはフォーラムの様子が掲載されていました。ここでも十和田の熱意が感じられます!!
ゴミ拾いがスタートし自分達の会場を目の前に各団体からは、お客様の動線はどうなるの?テントの幅をもう少し広くとれないか?等々いよいよ皆さんのハートに火がついてきた様子!
本大会が待ち遠しいです(*^^*)


フォーラム写真5


最後は、開会式の会場となる屋外の相撲場で記念撮影。
10月、またここで愛ましょう(会いましょう)!!
そう約束し、十和田の『愛』をたっぷり吸収して帰路につきました。

ね、皆さん!!
皆さんも十和田に愛に行きたくなったでしょ!?
10B-1グランプリin十和田は、103日、4日で開催です!

フォーラム写真2

今年も応援、ヨロシクお願い致しますッ!!

「楢岡さなぶり酒花火」に出展しました!

2015年6月10日 水曜日

001

6/6(土)天気は良かったものの風が強い日となりました。それでも当日は例年を越す盛況ぶりで、仙台からのモニターツアーの皆様もいらっしゃる華やかな日となりました。
酒米田植え後の慰労会という事もあり、地域のお父さん達はお酒の振る舞いに舌鼓を打ち、お母さん達は民謡やよさこい踊りを堪能し、子ども達も楽しめる盛り沢山なイベント、出店で楽しいさなぶりとなりました(^-^)

000

008

今回はウメケン納豆汁ラーメン×大曲商工会議所青年部事業との黄金コラボレーション出展!
汁らーは、完成度の高い花よし製スープと繁盛軒支店の麺にすりつぶし納豆、きくらげ、ネギ、卵のせ。
見事夕方には完売いたしました!

004

005

006

大曲YEGは、チュロス、アメリカンドッグ、ナゲット、ソフトドリンク、花火に因んだお土産品を販売。

003

今年はいろいろな場所で事業出店を予定しているとか。みなさんyegHP情報をチェックしてゼヒ遊びにきてくださいね!

009

そして我らの仲間、本荘ハムフライ ハム民の会さんも出展いただきました。寒い中お疲れさまでした!
本荘ハムフライのバージョンアップ版!?(チーズin)ハムカツホットサンド?なるものを初めていただきましたが、ホットサンドにハムチーズは鉄板の相性で美味でした!

002

007

花火打ち揚げ中、クマ会長がメンバーの男気後ろ姿と花火のベストショットを撮るの図。本気度高いです。
Tシャツの花火男と構図が似ています。さすがです。

労いと宴って昔話ではよくありますが、今もなお地域に根ざすさなぶりの宴。花火あり、余興あり、食あり、蔵酒あり..、こんなに盛大にできるのはステキだな〜と思うのでした。

おいしいお米とお酒が今年もできますように。

ウメケンののびしろラジオ始めます!

2015年5月21日 木曜日

こんばんは、グリーンピースが苦手なユータです。

大仙市で8月8日に開局するコミュニティFM、FMはなびにてウメケンも番組を持たせていただけることが決定し、相棒のムーディー大山と一緒に企画を進めています。

昨日はウメケンメンバーズの皆様に企画説明会を行いました。

image (1)

image

ウメケンののびしろラジオ、活動報告はもちろんのこと、様々なゲストをお呼びしての楽しい企画も考えています!

収録放送を予定していた我々ですが、大人の事情や

「生放送の方がリスナーとMCのやりとりがリアルタイムでできるし面白いよねー」

「ラジオに参加してる感が出るよねー」などの意見から

「生放送主流でいいんじゃない?」という流れに、、、

ユータ&ムーディー「え、、、(((((( ;゚Д゚)))))ガクブル

さらにはくま代表の「収録だと甘えが出る!生放送で自力を付けよ!」というお言葉から全編生放送でお送りすることになる、、、、かも

説明会終了後はFMはなび事務所にお邪魔して届いたばかりの機材を見学、放送へのイメージを膨らませました!

image (2)

image (3)

いざ機材を目の前にするとテンションが上がりますね(笑)

FMはなびは携帯アプリからも聞けるようになるので大仙市内だけでなく、全国どこでも聞けるようになります!

FMはなび、そしてウメケンののびしろラジオ、続報にご期待下さい!

大曲青年会議所「おしごと学校」にて振る舞い

2015年4月20日 月曜日

今回はウメケン美術担当がご紹介いたしますm(__)m

4月18日(土)に大仙市音楽交流館(旧 北神小学校)にてナイスなイベント、「おしごと学校」が大曲青年会議所主催で行われました。

000

お昼のランチタイムにウメケンの大曲納豆汁を振る舞ってきました(^^)

009

小学生が身近な仕事、地域にある仕事に直に触れ体験できる、ステキな企画でした。お父さんもお母さんもこのようなイベントにおぉ!と思ってお子さんを参加させた方も多かったハズ(*^^*)

当会会長、今回は菓子司つじや代表として「ふふふ団子を作り」体験の授業を持ち、子ども達も興味津々に聞いて作っていました。

012

他にも、小松煙火花火工業さんの花火DEパズルの授業、角館工芸協同組合さんの樺細工DEフォトフレーム作り、駅前ラッシュバーのフルフルオリジナルジュース、おまわりさん、消防のしごとなどなど、THE キッザニア in 大曲(笑)なステキな一日学校でした(*^^*) 子供たちが今回の体験で楽しい思い出として、または何かしらの興味を持って将来のステップにつながっていくといいですね!

004

002

003

005

昼休みに振る舞いをして皆さんにたくさんおかわりをしていただきました。ある男の子は僕5杯おかわりしたよと話に来てくれました。嬉しい( ̄▽ ̄)!

008

この古臭さが好き。(余談です..)
ではではまた次の機会に!

ブラウブリッツ秋田 ホーム開幕戦に出展しました!

2015年4月5日 日曜日

お久しぶりのムーディーがお送りします!

4月5日(日)秋田市のあきぎんスタジアムにてブラウブリッツ秋田のホーム開幕戦に出展してきました。

image (3)

本日のジルメン&ウーマン

image

新年度最初の出展は残念ながら強風、小雨(涙)

しかし!スタジアムも来場者もブラウブリッツカラーに染まり開幕戦を盛り上げます。

試合前にはウメケンの地元大仙市のマーチングバンド「Sensational ZIP Drum&Bugle Corps」による演奏も!

image (4)

スタジアムの外ではウメケンをはじめ、あったか~い食べ物の数々が試合を応援します。スタジアムの外にまで響く応援の迫力に圧倒されながらの出展となりました。

image (2)

残念ながらブラウブリッツ秋田は一歩及ばず負けてしまいましたが、今シーズンは始まったばかり!今シーズンの活躍に期待です(^^)

image (1)

土屋館わいわい広場に出展しました

2015年4月3日 金曜日

3/28にペアーレ大仙前で土屋館わいわい広場に行ってきました。

当日のジルメン&ウーマン(花粉症)

201503285

今回の目玉は何と言ってもコレ!

201503281

「出張!ゆりあげ港朝市」です!
ええ、そうです。お気づきの方も多いかもしれませんが毎回激混みのこちらの企画。
10時からの開始ですがお客様がいまかいまかと待ち構える状況でした。

向かいでは宮城・女川町の海産物の加工品なども売られています。

こちらも美味しいんですよねぇ~毎回買っちゃいます!

そして11時からは「競り」を体験する企画が行われました!
皆さん初めてのことでスタッフも参加者も勝手がわからず進んでまいります(笑)

201503283

そしていつもの仲間たちも勢揃い!
お母さんたちの産直市やケバブに大地麺…大仙のうめぇ~もの大集合ですから
ここにくれば色々なものも揃ってさらにお腹も大満足です。

201503282

今月も充実の内容でスタッフとしても楽しかったです!
ではまた来月お会いしましょう~

新作花火コレクション2015出展してきました!

2015年3月27日 金曜日

3月21日(土)大曲ファミリースキー場で行われた新作花火コレクションに出展してきました!

全国から若手の花火作家が集まるこの競技大会は花火のパリコレとも呼ばれており、花火作家が自分の花火を解説して打ち上げるというのも特色の一つです。

ウメケンは大曲納豆汁に加え、あったか~い物特集ということでクラムチャウダー、ココア、玉こんにゃくも提供しました。

今回のジルメン

1

県外の来場者にも大変喜んでいただけましたよ(^o^)

競技大会ではウメケンメンバーもよく知る地元響屋の齋藤健太郎さん(写真中央)が銅賞&花火鑑賞士特別賞をW受賞!

おめでとうございます!

3

競技大会の途中では大曲工業高校選抜出場記念花火も打ち上げられました。

2

残念ながら本日の試合で浦和学院に敗戦してしまいましたが、強豪相手に善戦、初出場で初戦突破と、大曲に大きな感動を与えてくれました!

花火打線で大曲の名前を全国に響かせてくれた大曲工業高校野球部のみなさん、お疲れさまでした!

【今後のウメケン】

明日(28日)地元大曲花火通り商店街での土屋館わいわい広場出展

4月5日(日)秋田市あきぎんスタジアムでのブラウブリッツ秋田ホーム開幕戦出展

です!

お時間のある方はぜひいらして下さい~

2/8(日)開催!『映画で地域ブランドづくりシンポジウム』

2015年2月4日 水曜日

main2

いよいよ今週末の開催です!
事前の申込は必要ありませんのでご興味のある方、是非どうぞ!

【映画で地域ブランドづくりシンポジウム】
>> チラシはこちら

大仙市には沢山の宝物があります。大曲の花火や大曲納豆汁はもちろん、食材、料理、自然、伝統行事、そして人間自身etc。これらの魅力を広く全国に知ってもらうため、先ずはブランドづくり、そして商品育成、拠点づくり、さらにそれらを発信するため大仙市を舞台とした映画を作り公開したい! その意味と価値を考えます。

開催日時:平成27年2月8日(日)
14時〜17時(開場13時30分)
会 場:大仙市大曲市民会館 小ホール
秋田県大仙市大曲日の出町2-6-50
電話:0187-63-8766
入場無料

主 催:花火通り商店街、ひなび大曲有限責任事業組合
後 援:大仙市、大曲商工会議所、大仙市商工会、大曲商工会議所青年部、大仙市商工会青年部、大曲青年会議所、秋田魁新報社

【基調講演】14時15分〜15時45分(質疑応答を含む)
講師:鈴井亜由美氏

(株式会社クリエイティブオフィスキュー代表取締役/プロデューサー)
北海道小樽市出身。 1992年に芸能プロダクション「クリエイティブオフィスキュー」を設立。
同事務所には、大泉洋らTEAM NACSが所属、個性派俳優を抱え全国へ活躍の場を 広げ、プロデューサーとして鈴井貴之監督作品「man-hole」「river」や TEAM NACS全国光線「LOOSER〜失い続けてしまうアルバム」以降の作品等で采配 を振るう。2012年11月、事務所創立20周年を機に「CUEのキセキ」を出版(発行: メディアファクトリー)。
北海道の食、観光、地域産品など様々な魅力と映像を通じてライフスタイルとして全国に伝えたいという思いから映画『しあわせのパン』(2012年1月公開)を企 画。”北海道映画”第2弾の映画『ぶどうのなみだ』(大泉洋、安藤裕子、染谷将太 他出演)は2014年10月公開。空知(そらち)のワイナリーを舞台にした同作のDVD&Blue-rayが3月18日に発売となる。
併せて「しあわせのパン」から派生した北海道のライフスタイルを提案するブランド「nord」設立・運営(東京・福岡にショップ展開)

【パネルディスカッション】16時〜17時

・ファシリテーター:渡邊竜一
((株)アジア・メディアプロモーション代表)

・パネリスト:
秋田活性化(株)代表 日景賢悟氏
大仙市観光物産協会 会長 小松忠信氏
大曲商工会議所青年部 会長 丸谷勇幸氏
大仙市商工会青年部 部長 後藤広実氏
大曲青年会議所 理事長 鈴木貴宏氏
花火通り商店街 会長 黒澤 輝氏