2012年10月 のアーカイブ

被災地の皆さんをご招待

2012年10月30日 火曜日

今回私たちフードプロあきた17団体は、横手市での主催イベント

「腹っちぇFes.2012in横手」開催に絡め、各団体が昨年以降支援を

続けてきた被災地域の仮設にお住まいの皆さん200名様を秋田県へ

ご招待しました。

秋田のご当地グルメと併せ、各地の温泉、地元との懇親会、市内観光などで

ゆっくりと疲れを癒してもらいたいと企画しました。

20121027_P1030051

20121027_P1030014

20121027_P1030035_1

20121027_P1030044

大曲チームは宮古・大槌・釜石から45名の方々をご招待。

予期せぬ懐かしい再会もありました。

初日は「腹っちぇFes.2012in横手」と六郷の清水巡り、

夜は柵の湯での懇親会で大盛り上がり。

二日目は特別公開されていた旧池田氏庭園や、大仙市の秋の稔りフェア、

地酒・秀よしの酒蔵見学等々。

このご縁を永~く、仲良~く続けていきたいですね。

まちなか腹っちぇFes.2012in横手

2012年10月30日 火曜日
大曲納豆汁を含むフードプロメンバーの県内ご当地グルメ18団体が勢揃い!
県外か
らは浪江焼麺太国さんと久慈まめぶ汁さんも出展!
フードプロあきたの主催イベント
が横手駅リニュアール一周年記念のイベントとコラボしました。各団体が各々支援して
きた被災地の方々を会場並びに地元へご招待
10/27・28と横手駅東口及びよこてイーストにて
「まちなか腹っちぇFes」が開催されました。
PA280610_1
大曲納豆汁を含むフードプロメンバーの県内ご当地グルメ18団体が勢揃い!
意外や意外、全団体が揃うのは初めてだとか。
PA280615_1
県外からは浪江焼麺太国さんと久慈まめぶ汁さんも出展!
各団体が各々支援してきた被災地の方々を会場並びに地元へご招待
するというイベントも同時進行です。
ステージイベントやミステリーツアーなど盛りだくさんなイベントでした。
PA280625_1
写真は横手やきそばンドと横手南小学校の生徒さんたちによる
「横手やきそばロック2」演奏中のもの(^O^)
PA280632_1
最後に被災地の方々を全員でお見送り。
心温まるイベントでした。
今後も出来ることを少しずつ行っていきたいです。

「のんびり祭」に出展しました。

2012年10月28日 日曜日

秋田の食、伝統、文化、秋田で暮らす人々を全国に紹介しながら「秋田からニッポンのびじょんを考える」フリーマガジン「のんびり(今年7月創刊以来、全国で話題となっている県情報誌)が、
誌面を飛び出して「のんびり祭」を開催。

10月27日(土)秋田市なかいちメイン会場「のんびり屋台」で、五城目の朝市や美味しい珈琲、お酒、のんびりグッズなど楽しい屋台と共にのんびり出展してきました。

当日はHalloweenの仮装をした若者やワンちゃんも多く行き交い、秋空とやさしい日差しに囲まれて、気持ちよく接客をすることができました。B-1グランプリ北九州出展を終え、こころ新たに再始動したわたしたち旨め研ですが、その後のTV放映の影響もあったのか、通り行くお客様や大曲納豆汁を召し上がっていただいたお客様に、お疲れ様でしたという言葉や励ましのお言葉など、たくさんの嬉しいお言葉をいただきました。ありがとうございました!

001

002
003

タカヤナギB-1グランプリフェア

2012年10月25日 木曜日

001

大曲納豆汁旨め研のメンバーで、今回のB−1グランプリ北九州でも一緒に地元PRに励んだ地元食品スーパー「タカヤナギ」が、大曲納豆汁のB−1初出展を記念してB−1グランプリフェアを開催してくれました。
もちろん、愛Bリーグ公認のフェアで、公認商品だけを集めた企画。

10月25〜28日までタカヤナギ全店(県内16店舗)で開催。
今朝の朝刊にはB3サイズで愛Bリーグの意義と主要団体の活動を紹介したチラシも折り込まれています。
http://www.e-takayanagi.com/

大曲納豆汁旨め研公認の「大曲納豆汁」冷凍パック(5人前/1,600円)も数量限定ながら全店でお披露目!

県内の皆さん、この機会に各団体・地域の活動を知っていただき、食の街おこし活動を応援してもらいたいと思います。

005

006

002

003

004

B-1グランプリ in 北九州 出展してきました!

2012年10月23日 火曜日

001

10月20日、21日の両日開催された「第7回B級ご当地グルメの祭典!B-1グランプリin北九州」。
私たち大曲の納豆汁旨めもの研究会も初舞台を踏んできました。

全国から63団体が結集したご当地グルメの祭典は、想像以上に熱気と士気が入り交じり、皆のモチベーションも気合いが入っておりました。

002

わたしたち、旨め研代表の「花火男(44)」。開会式です。

003005

大曲納豆汁をもとめて列に並んでいただいたお客様に心から感謝です。

004

PRパフォーマンスの一幕。大曲は全国花火競技大会で有名なまちです。

006

今回の初出展で結果は残念ながら出せませんでしたが、参加できたことで本当にたくさんのことを学ぶことができました。今回の出展にご協力いただきました沢山の方々に心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

次回、B-1続編は、ちょっと擂ってかなーイ?的な誘いをするお兄さん編です。可愛いコには必ず声をかけます。乞うご期待!

県庁へ出展報告

2012年10月16日 火曜日

10/11(木)に県庁へB-1グランプリ出展報告に行ってまいりました。

新聞記事がこちら

PA160481_1

秋田県からは本荘ハムフライ ハム民の会、男鹿のやきそばを広める会、

横手焼きそばサンライ´s、「大曲の納豆汁」旨めもの研究会

の4団体が出展します。

536286

知事にも食べて頂きました(^O^)

初出場の私たちは今から期待と不安でいっぱいですが…

いよいよです!全国の方々にたくさーん食べて頂いて、

大曲を知ってもらえるように頑張ってまいります!

ふるさと秋田まつりin有楽町2012

2012年10月4日 木曜日

9月29日、30日に東京 有楽町駅前にて「ふるさと秋田まつりin有楽町2012」が

開催されました。

新鮮採れたての産直市や、秋田県の名産品が一堂に並びあきたをたっぷり味わえる

二日間となりました。

P9290434_1

ステージイベントでは、竿燈やなまはげ太鼓、秋田美人100人キャンペーンなど

が催されました。

会場は人・人・人…

我ら旨めもの研究会はこのようなケータリングカーにて大曲納豆汁をご提供。

P9290427_1

「秋田のおばあちゃん家で食べたことある」

「秋田出身です!なつかしい!」

などなど皆さんからたくさんのお声を掛けて頂きました。

やはりふるさとの味は嬉しいですよね。

P9290441_1

日曜日の途中で完売となり、ご迷惑をお掛けいたしました。

次の機会を楽しみにしております。

山形ご当地グルメフェスティバル2012 in ひがしね

2012年10月2日 火曜日

9月28~29日の両日、山形県東根市役所南側の市民交流広場に於いて開催された

【山形ご当地グルメフェスティバル2012 in ひがしね】に、フードプロあきたの仲間5団体と

一緒に出展し、山形の皆さんへ秋田県のご当地グルメをPRしてきました。

P1020845_1

秋田県内のご当地グルメ団体が集まり活動している

【フードプロあきた(秋田県「食」のネットワーク連絡協議会)】と同じように、

山形県内で食の街おこし活動をしているご当地グルメ4団体が集まって

「山形ご当地グルメまちづくり協議会」をこの春に発足。

隣県の仲間として、お互いに出展し合い、PRし合い、切磋琢磨することを目的に

相互交流を活発にすることになりました。

山形県側は「かほく冷たい肉そば研究会」をはじめ、「山形芋煮カレーうどん寄合」

「庄内シルク焼そば研究会」などの県内9団体。

さらに同時開催された「ひがしねフードフェス2012」には理飲食業組合や

JA、麩(ふ)組合など東根市6団体と同市の友好都市の宮城県東松島市から

1団体が参加し、天気にも恵まれて大勢のお客様で賑わいました。

2012-09-29 at 14.56.57_1

大曲納豆汁をはじめフードプロあきた各団体は両日共に完売。大盛況でした。

主催者と出展された山形の団体皆さんの情熱と気配りは驚くほどで、

本当に素晴らしいイベントでした。

2012-09-29 at 16.31.23_1

1日目のメンバー。

2012-09-30 at 14.44.19_1

2日目のメンバー。

ん?花火男が混ざってるような(p_-)

P1020863_1

P1020866_1

夜の懇親会も大盛り上がり。

今後、秋田県と山形県のご当地グルメ連合は益々仲良く活動できることでしょう。