2013年5月 のアーカイブ

農業体験の中学生へ大曲納豆汁の振る舞いと郷土食文化の啓蒙!その2

2013年5月23日 木曜日

5月22・23日 農業体験の中学生へ大曲納豆汁の振る舞いと郷土食文化の啓蒙!

大曲納豆汁旨め研へ、大仙市都市農村交流推進協議会(代表:季節の郷/古谷さん)から再度協力要請がありました。
前回に引き続き、県外の子供達へ地元の郷土料理である【大曲納豆汁】を食べさせて欲しい、伝統の食文化を体験させたいと応援依頼です。
今回は仙台市立幸町中学校の生徒さん達200名に振る舞い!

006

しかしここで「旨め研」名物、現場トラブル発生!!

ハキハキとした挨拶がとても印象的な生徒さん達につられて、スタッフが大盛りにしすぎ、納豆汁足りなくなっちゃいました(大汗)
001

002

003

005

004
ゴメンナサイ!!おっちゃん達は嬉しいと冷静な判断ができなくなるんです(汗)

そこで「大曲花火男44」登場!
「みなさんごめんなさい。明日も来ます!待ってて下さい!!」
さらにシンロ親分!
「明日は豚汁も納豆汁も持ってきます!おなかいっぱい食べて下さい!!」
えーどー!!男前!!!

とゆーことで甚だご迷惑をおかけしましたが、二日にわたって生徒さん達とお会いできることとなり、結果として大曲の食文化をより多く体験して頂けました。

0523

これを機に大曲を好きになってくれる生徒さんがいたらおっちゃん達はとても幸せです。

大曲商工会議所青年部の定例会&バーベキュー交流会

2013年5月20日 月曜日

5月19(日)【大曲商工会議所青年部5月例会「PR大会&バーベキュー交流会」】を大曲姫神公園で行いました。
009
YEGメンバー間の懇親会で当然のように旨め研「大曲納豆汁」も出します。いつ食べてもホッとする味です。
002
子供達ともわいわい遊びながら気持ちのよい交流会を終えることができました。

001

004

農業体験の中学生へ大曲納豆汁の振る舞いと郷土食文化の啓蒙!

2013年5月13日 月曜日

5月13日 農業体験の中学生へ大曲納豆汁の振る舞いと郷土食文化の啓蒙!

大曲納豆汁旨め研へ、大仙市都市農村交流推進協議会(代表:季節の郷/古谷さん)から協力要請がありました。

県外の子供達へ地元の郷土料理である【大曲納豆汁】を食べさせて欲しい、伝統の食文化を体験させたいと応援依頼。

01

今回は宮城県仙台市立将監中学校120名の子供達。

02

03

04

大仙市では、他県からの農業体験学習は古谷さんが窓口となり、仲間の農家数十軒と協力して、旅行代理店への売り込み・受け入れ段取り、手配の全てをこなしています。 現在では年間30件ほどの学校を受け入れるまでに伸びており、とても好評を博しているそうです。

05

地道ではありますが、我々も将来の大曲ファンを増やすべく応援を続けます。

「ふるさと閖上一番乗り復興船出市」応援出展!

2013年5月13日 月曜日

02

宮城県名取市のゆりあげ港朝市が2年2ヶ月ぶりに震災前にあった場所へ新建屋を再建しました。そのお披露目イベント「ふるさと閖上一番乗り復興船出市」が5月4~6日の三日間開催され、我々も応援出展しました。

04

大曲納豆汁旨め研メンバーと、花火通り商店街の連合チームが、大曲納豆汁&納豆汁ラーメン、そして商店街からは地元の産品を販売して盛り上げ応援。秋田からはフードプロあきたのご当地グルメ仲間5団体が一緒に参加してくれました。

売上げからウッドデッキ建設のために集めている基金へ寄付。
2年前の震災一週間後から内陸のイオンモールの駐車場へ移転して継続してきた朝市が、ようやく元々あった場所へ戻ってきたのです。

03

初日からもの凄い数のお客様。6時の開店のはずが5時30分には行列ができる状態。
組合員の魚屋さん達が三日分として仕入れていた魚介類のほとんどが初日に売れてしまい、二日目以降の在庫が足りなくなるほどの賑わいでした。

05

06

売る方も、買う方も、どちらも2年2ヶ月のあいだ待ち続けたこの日。万感の思いの新しい船出に、会場はどこも笑顔と愉しい会話に溢れていました。

廻りに全くなにもない閖上地区に、ポツンと一箇所だけ再建された港朝市。

01

今後、閖上全域で7mのかさ上げ工事が進められるそうですが、住民や公的施設が海側に戻るか否か、どこに町を再建すべきか、町としての共通見解は未だ作れていないのが実情です。

朝市の皆さんは、自らの努力で資金を集め、率先して元々あった場所への再建築を決めました。今回の三日間のお披露目は大成功、しかし真価を問われ、選択の結果が出せるかどうかは正にこれからにかかっています。

閖上の皆さんに浮かれ気分は無く、将来への不安は未だに払拭することが出来ません。でも前を見て、不平不満を言わずに、一歩一歩自分たちの足で着実に踏み出している。凄い人達です。

07

08

朝市は毎週土日・祝日の朝6時~10時まで開催されています。お近くに行くことがあれば是非立ち寄ってみてください。

住所:名取市閖上5丁目23-30
http://asaichi.yuriage.jp/