2016年1月 のアーカイブ

【2015年】大仙市「秋の稔りフェア」出展しました!

2016年1月7日 木曜日

12143160_1633165476949639_2190981677507287968_n

10458443_1633165526949634_7364261762385220403_n

10月24・25日、地元大仙市主催「秋の稔フェア」に出展しました。
毎年恒例の収穫祭的イベントで、毎回たくさんの市民・近隣住民が出展・来場するこのイベントですが、我らウメケンにとっては「B-1グランプリ」の市民の皆さまへのご報告出展となります。

12038341_1633165456949641_8640450156084684678_n

地元ご来場者より、「お疲れさま!」とか「いつ入賞するのよ?」とか「納豆汁気に入ってもらえたか?」とか忌憚ない励まし(笑)のお言葉を頂けるのも地元ならではです。

12046933_1633151936950993_1687701394037886317_n

メンバーの家族・縁故の方々もたくさん出展したりご来場頂いたりしているので、終日話は尽きず、夜の部?にも駆り出されて出展することにもなったり(笑)。(ドリンクテーリング開催日でした!)

11015205_1633410450258475_6145918422619899294_n 12046737_1633391363593717_450463095624514564_n

ウメケンがスタートして早8年となりますが、年々地元の方々からお声がけ頂く回数が増えてきています。

嬉しくも、「もっとがんばらねば」と気が引き締まる地元イベントでした。

【2015年】つくば市「食と酒東北祭り」出展!

2016年1月5日 火曜日

006

IMG_3940

10月17・18日、茨城県つくば市で催された「食と酒 東北祭り」にお伺いしました。

このイベント、地元つくば大学の学生さん達が「震災により被災した地域及び東北地域の応援、つくば市近辺地域の多くの方に東北への関心を持ってもらいたい」との思いから、昨年より開催され今年で2年目となります。

わざわざスタッフで来曲され、お誘いを頂いたので「クマ代表の男気スイッチ」がONとなり、有楽町イベントとダブルヘッダーながら出展させて頂く事に(笑)。

001

「つくばセンター広場」が出店場所だったのですが、複合施設の中心にあるスペースを非常に有効利用していて、周辺でもたくさんのイベントが。

 

ご来場者のみならず、出展者も楽しくてどこかノンビリしたステキな空間です。

地元ご来場者と納豆の「元祖」について、秋田VS茨城の議論を交わしたり(笑)。

004

夜はまた様々な来場者がいらっしゃいます。

学生さん達のイベントらしく、ステージも賑やか!

002

つくば大学のスタッフさん達の素晴らしいマネージメントにも支えられて、とても有意義な出展2日間を過ごせました。

003

是非来年もお声がけください!

なんといってもクマ代表の母校ですから、何があってもはせ参じます(笑)

【2015年】「大仙ふるさと物産フェア2015」in 有楽町!

2016年1月4日 月曜日

001

2015年10月16・17日、大仙市からのご依頼で「大仙ふるさとフェア2015」に出展しました。

今回もフードコートを担当させていただいたので、前回大好評でした「大曲納豆汁」と「日本料理 花よし」の「きりたんぽ」の最強タッグで出展!

大好評故の嬉しい悲鳴が今回も(汗)

とにかく道行くたくさんのご来場者にお立ち寄り頂いて、ウメケンきってのライトスタッフもてんてこまい!

1655856_1631672797098907_4812256737125112013_n

ところが今回も「大曲昭和40年会東京支部」の皆様と大仙市職員、秋田県人会の方々が多数ヘルプに!ホントに助かりました。

「大曲納豆汁」「きりたんぽ」はもとより、市を代表しての物産の数々も軒並み大好評でした。

002

これからもこーやって官民一体の「まちのアピール」が継続出来たらステキですね。

また来年!!

【2015年】「大曲の花火〜秋の章〜飯田物語(紅×黒)」出展しました。

2016年1月2日 土曜日

003

10月10日、大曲駅でのエキまつり、かーらーの「大曲の花火 秋の章」に出展しました。

この「大曲の花火 秋の章」、お馴染みの「全国花火競技会 大曲の花火」のスピンオフ企画で、大会規模では全国競技大会には及ばないものの、夏と違いキリリと冷えた秋の夜空に上がる、鮮度の高い美しい情景が見ものの花火大会として定着しつつあります。

そんな寒空のアウトドアには、大曲納豆汁!(笑)。

005

002

以前は地元食の強いイベントでしたが、最近は県外のご来場者も多く、「十和田で食べたよ!」「一度食べてみたかった!」とたくさんお声がけ頂きました。

駅での報告会といい、花火大会といい、「帰ってきたなあ」といまさらながら実感した一日でした。

素晴らしいところはたくさんありますが、やっぱり地元が一番!

004

001

「大曲納豆汁」も「大曲の花火」もお互いに手を取り合って、まちの活性化につながればステキだなあ(^^♪

【2015年】「大曲エキまつり2015」出展しました!

2016年1月2日 土曜日

001

007

008

10月10日、大曲駅でのエキまつりに出展しました。

このエキまつり出展、通常と違うのは、毎年「B-1グランプリ行ってきます!」の出発式か「B-1グランプリ行ってきました」の報告会のいずれかを兼ねた「お振る舞い」である事。

003

009

 

もちろん今年は「B-1グランプリin十和田」の報告会となりました。

さすがに大会さながらのパフォーマンスとはいきませんが、地元のご来場者にも「お疲れさま!」「頑張ったな!」とお声がけ頂いて、嬉しい限りでした。

006

010

なんだか「ただいま!」って感じです。

毎年地元にPRする機会を与えて頂いているJR大曲駅の皆さまには本当に感謝です。

(十和田大会時には事前に駅構内に十和田大会のポスターを連張りして頂いたり、当会にもメッセージを頂いたりしてます)

来年こそは、ちょっとだけ鼻高くしてご報告に伺えたらいいなー(笑)。

【2015年】B-1グランプリin十和田 出展!

2016年1月2日 土曜日

001

10月3・4日、「十和田に愛に」行ってきました(笑)

十和田はウメケンにとっても思い出深い地。

ホスト団体「薔薇ゼミ」こと「十和田バラ焼きゼミナール」は東北随一と言っても過言ではないほど民間主体のご当地グルメ団体で、活動の幅も広く、当会も参考にさせていただいております。

そんな彼等の運営やいかに!

それはもう、町中B-1グランプリ一色!!

老若男女、ボランティアスタッフの素晴らしいおもてなし!!(なんと小学生も!)

大会マネージメントも素晴らしく、全くストレスが無い!

いやはや、参集したご当地グルメ団体はもちろん、ご来場者にとっても「素晴らしい大会」だったと思います(脱帽)。

ところで我がウメケンはと言うと・・・

まずは往路で冷凍車が故障(泣)

と、いつものお約束はさておき、今年は認定店から多数のライトスタッフに参加頂き、心強い事この上ない!

 

013

014

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

加えて多くの新メンバーもまちのPRに大活躍してくれました。

昨年から参加してくれている地元大曲農業高校からも、熱い先生とピカピカの1年生が大奮闘!

お馴染み「納豆汁音頭」のたかはらさん、微笑みシスターズのグランマ達も所狭しと大PR!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

さすが本番に強いメンバーらしく(笑)、「統一感・一体感」をもって大曲のPRが出来ました。

ご来場者にも軒並み好評で、スタッフもたくさん会話させていただき、「大曲納豆汁」はもちろん「大仙市・大曲」にも非常に興味を持って頂けたと思います。

003

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

015

今年も素晴らしい大会をありがとうございました。

また、ご来場頂いた皆さま、スタッフ、十和田の皆さま、本当にありがとうございました。

007

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また「愛」ましょう!!